スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

有明で練習しました~


 新製品のホームページ掲載準備やらいろいろと時間に追われなかなか自分で練習機会
がなかったのですがU田さんに誘われて早朝7:00~有明で打ちました。
調子は今ひとつでしたがこうした時間がとても貴重で楽しく練習出来ました~
 中央区の大会も僕らの時間帯の次に行われるようでもう古い付き合いのテニス連盟の
N崎さんには「お~、久々じゃないの~」なーんて言われちゃいました。
あ~、はずかし!

スポンサーサイト

COMFORT+POWER BY WILSON


ホワイトが「ONE」レッドが「FIVE TWO」!
ウイルソンから発売されたNEWモデル!
これからも続々と発売が続くのですがこの2モデルはメーカー曰く
「圧倒的なパワーを持ちながら、大きなスウィートスポットと
衝撃吸収機能や軽量といった快適性を併せ持つラケットカテゴリー」

だそうです。
簡単に言うと「軽くてよく飛んで振動も少ない」ラケット!
今日、届いたのでテストはまだですが出来るだけ早くHPにページを作って掲載します。

■ONE フェイス118・重さ262g・長さ27,5インチ

■FIVE TWO  フェイス108・重さ269g・長さ27,25インチ



パシフィック:X-FEEL TOUR100 テストしました~


 こんにちは~、今日、午前中のパシフィックの「X-FEEL TOUR」の撮影をしました。
今回は動画ではありませんが近日中にページアップしますので是非ご覧下さい。
試打レポートの内容は先にこのブログで公開致します。

使用ストリング:パシフィック プレミアムパワー(1,27) テンション:54×54

一言でいうと「飛びを抑えたオールラウンドラケット」です。
最近の「100インチウェイト300gバランス320㎜」(若干の差はありますが)のラケット
は多くのメーカーから発売され中級~トーナメント志向の方まで非常に選択肢の豊富なカテゴリー
になっています。有名ところでピュアドライブ・プロオープンがありますがスピン全盛の現在パワー
重視の作りになっています。比較的、グリップの厚い方向けですがこの「X-FORCE FEEL100」
はイースタン付近でラケットを持ち回転を抑えた打ち方の方に満足頂けるラケットだと思いました。
ピュアドラだと飛びすぎてしまう、低い球筋のボールを狙った所にしっかり打ちたいと言う方、実は
案外多いのです。バランスが325㎜で極僅かにヘッド寄りでありインパクト後にスムーズに振り抜
けてくれます。正直パシフィック(フィッシャー)はまだまだCMも少ないのですが有名メーカーに
全く引けを取らないラケット作りをしています。
他のパシフィックラケット・フォルクルのコメントでも書きましたが「実」を重視する、他人
が持っていない「本物志向のラケット」を持ちたい方は是非お使い下さい。

シンプルに繊細に~


 テニスにおけるミスの原因は・・・・・
大きく分けて3つの要因が考えられると思います。
「打ち方」「ポジション」「プレースメント」
初級~中級レベルだと「打ち方」「ポジション」
中級~だと「ポジション」「プレースメント」
用具の進化や低年齢からのスタートで昔に比べると随分、グリップや
打ち方が変化してきました。一般プレーヤーの場合なのですが昔から
唯一変化がない点としては「テニスをする時間」ではないでしょうか?
おおよそ昔から社会人なら週1回~2回が殆ど、このテニスをする時間
は変わらず技術は大きく変化しています。
「ボールをラケットで捕えて打ち返す」ということにおいては
例ですが、イースタングリップによるフラット系スイングの方が
セミウエスタンやウエスタンよりは習得しやすく感じています。
あくまでも社会人になってからテニスを始めた場合ですが、練習時間や
筋力・柔軟性によっても習得する打ち方が変わってきます。
 学生で練習量が多かったり、ジュニアで身長がまだ低い場合は自然に
打点も高くなるので「厚いグリップ」になり身について行くのだろうと
考えます。
 話は逸れてしまいましたがミスをした時に冷静に様々な角度から
振りかえってみることをお勧めします。それからミスはしない方がいい
に決まっていますが「ミスして当たり前~」と試合中は少しくらいは
開き直ってもいいと思います。

雪だるま~


 ガチャガチャで出てきた「雪だるま」です。大きさは4㎝くらいでしょうか。
僕がガチャガチャをしたのではなく、一番下の小1の息子が僕にプレゼントして
くれました。忙しくてどこに連れて行ってあげるわけでもないのですが僕にとって
癒されるプレゼントです。

DTB TEAMの感想&おみやげ


こんばんは!今、ジュニアチームの練習を終えてショップに帰ってきました。
昨日書いたキルシュの「DTB TEAM」打ちました。
予想していたのはホールドがプロラインⅡ以上でグイグイのるのかなあ!と
思っていたのですが・・・・・・凄く弾くポリでした~
インパクトからの飛び出しが良く、僕はフラット系なのですが気持ちよく
ボールが飛んでいってくれました。カラーの関係か見た目は太く(1,30)
見えます。回転のかかり具合は「普通」です。弾く割には柔らかいタッチも
ちゃんと出来るので自分的には好きになれそうです。テンションの維持について
はこれから2、3週間続けて使ってみて判断してみます。

おみやげ~
BBジュニアチームのブッチ~君(僕がつけたあだ名)が修学旅行のお土産を
持ってきてくれ、練習後にチームのみんなに配ってくれました。
行き先はなんと・・・・イギリス~フランスです。
僕が以前から是非とも行きたい!と思っていたモンサンミッシェルまで・・・・
先を越されてしまいました。
クッキーが入っていた入れものの「缶」をコーチの権限でもらっちゃいました。
しばらくは僕の宝物になりそうです。

行きたいです。僕も・・・・モンサンミッシェル!!!!

DTB→張りあがり~


で・・・・・張りあがりです。明日の天気はどうでしょう?あとでヤフーで確認すると致します。
DTPですが◎だったら数量限定でお得価格でお披露目販売します!
配送ですが出来るだけお金がかからないように「メール便¥180位」にします。

KIRSCHBAUM:  DTB TEAM 1張ってます!


 15日に発売予定だったキルシュバウムの「DTB TEAM 1」が予定より
早く入荷しました。ということで明日、ストリングのテストを行おうと張り始め
ました。丁度、パッケージを開けたところにBBジュニアチームのNOZOMIが
張り替えに現れたのでシャッターを押してもらいました~

■ポリエステル
■ゲージ:1,25㎜(1種類のみだそうです。)
■ドイツのテニス連盟とキルシュで共同開発したストリングで同社のプロラインNOⅡ
 をベースにパワーやテンション維持性能をアップしたそうです。柔らかさはどの位か?
 カラーのブルーはたしかドイツのテニス連盟のイメージカラー?と聞いたような記憶
 があります。
■張ったラケット ウイルソン PRO OPEN BLX テンション55×55
■僕の場合、ナチュラル(VS TEAM)だと58P・他のポリ(たとえばプロラインNOⅡ)55P
 マルチ(NXT16)で56~57P、モノ(MS16LやNVY125)57P、あたりをその時の
 調子で張っています。DTPの柔らかさがどんなものか、ポリの時のテンションは変えないで比べてみ
 たいと思っています。ダンプナー(振動止め)を付けた時と外した時も比べてみます。
 

看板?


マンティスの代理店用の看板?といいますかともかく届きました。
お店のどこに掲示しようかと・・・・・
なにせ狭いスペースなのでなかなかいいところがなくて困ってます。
でも、これから日本でPRしていこう!という意気込みを感じます。

有名でなくてもその商品が良くてメーカーさんの姿勢が一生懸命だと
お店も「がんばって宣伝しよう!」とか力が入ります。

お客様とのやりとりもメールでお問い合わせ頂いて、お返事して
又、お返事頂いて・・・・文章のやりとりだけだとイメージが沸かない
時は失礼ながら直接お電話して会話したりと、やっぱりコミニュケーション
をしっかり取ることがテニスショップは大事だなと思います。
でも、自分もまだまだで忙しいとちょっと後回しにしやすいので注意して
います。

とても遠方なのに共通の学校を知っていたり、学生時代仲の良い友人の
家の近くの方だったり、自分の実家の町の方で地元の話が出来たりと
テニスの話以外で盛り上がることもありとても楽しいです。

前にも書いたのですが学生時代のテニス部の監督だった坂本京一さんが
いつも僕ら学生に「意気に感じて!」と言ってました。30年近く昔の
ことですが今も鮮明に覚えています。

お客様とのやり取りや、メーカーの営業の方とのやりとりがこの
「意気に感じて!」に当てはまるかはわかりませんが大事にして
いこうと思います。

マンティス ラケバ入荷しました。


江東区秋季ダブルス大会!


まずは、先日のスイスでの試合!KEIは準優勝!
R・フェデラーには負けましたがランキングは24位!!
10位代も目前です。次の試合も期待ですが来年の全豪に疲労を残さない、
故障しない、ようにコンディショニングに努めてもらいたいです。
ここ一番の試合に結果が出せるのもトップランカーだと思います。
がんばれ!KEI!

先日の日曜日に江東区秋季ダブルス大会が有明でありました。
ボールボーイは事務局という立場ですし、大会前の準備もお手伝いさせて頂いたので
朝イチに会場に行ってきました。天候不順の中、運営をがんばってくれたSTCの
M高さん、STCの方、連盟のY川さん本当におつかれさまでした~
まだ、予選が1日+本戦1日ありますががんばっていきましょう!
大会の運営となると告知~エントリー~ドロー作成~その発表~大会当日と山ほどの
作業があり、その中にも予想外の出来ごとがいっぱいあります。
選手は大会の大小にかかわらずそうした裏方のこと、対戦相手のこと、も考えつつ
ベストな試合が出来るようにしなければなりません。
ダブルエントリーなんてもってのほか!
学生・ジュニアの大会もダブルエントリーに対する措置が厳しくなってきました。
すべての意味でテニスは相手(対戦相手だけでないと思います。)を尊重するスポーツ!
このことはBBのジュニアチームのメンバーにもしっかり教えていこう!と考えています。

明日はお休みですが朝から川崎でレッスン、バボラの発表会、発送、足立区の某学校訪問
と目いっぱいです。が・・・・・・がんばります。

写真は連盟の理事で大会運営にがんばってくれているM高さんをパチリしたものです!
テニスもとってもうまい方です!!

とうとうケイVSフェデラー


 上海オープンから好調をキープしているKEI!
昨日はついに1位ジョコビッチを破りました。
相変わらずNEWSの取り上げ方も地味~ですがジョコとの試合前でランキングが25位
くらいになることは確実!と報道されていました。その後のこの結果ですから・・・・・
そして・・・まさかフェデまでも勝っちゃったら20位、いや10位代?
すごい、すごいです。
応援しましょう!

全日本(有明)に行ってきました。


 今日、ショップがオープンになる前に有明で行われている全日本を見てきました。
時間的には1時間もいられなかったのですが男子予選決勝と女子の試合を観戦!
全日本の予選に出場しここまで勝ち残るレベルですからフィジカル・ショットも高い
レベルというのは当然です。ピリピリとした雰囲気と選手の気の高さが伝わって来て
見ているこちらも胃のあたりがキューンとしてきました。
 是非学生選手のみなさんは技術的なこともさることながらこのレベルの選手たちの
集中力や試合に入り込んでいる姿をしっかり見てほしいと思います。

受験~


 二人はある練習会で知り合い、仲良しになりダブルスを組むようになりました。
学校は違いますがともにBBのチームで練習を共にしています。
全国レベルではありませんが大会ではそこそこ勝てるいいペアです。
 高校3年生になり今は二人とも受験!大好きなテニスも本当に時々しか出来ない
状況です。今のがんばりが実を結んで二人がコートで思い切りテニスをしている日
がとても楽しみです。もうひと頑張り!がんばれ~

 KEIがまたまた活躍中!スイスでやってくれています。
この調子が維持で来年の全豪につなげることが出来れば15位くらいまではトトトーン
と上っていく予感がしています。怪我だけはしないで!と願うばかりです。


すごくほっとしたので・・・・


 数日前に新聞を読んでいたら目に入って来ました。なんかすごくほっとしたり、安らいだ気持ち
になりました。昨日世界の人口が70億人になったことがNEWSで報道されました。
円高や年金・復興などいろいろな問題を抱えている世の中ですが毎日小さな命が誕生しています。
「細菌性髄膜炎」という怖い病気の予防摂取は生後2カ月から出来るそうで、そうした予防を
しましょう!という内容の記事でした。目に見えない色々な困難を乗り越えて人間は大人になって
いくんだなあ~とあらためて感心というか人間のすごさを感じた次第です。
 そして好きなテニスが出来たり、勉強したり、人と出会ったり・・・・・・・・
命を頂いた事に感謝しましょう。

インスティンクトMP打ちました~


 先程、打ってきました。振り抜きは確かにいいです。ただ、フレーム形状によるものなのか、
それともバランス(320㎜)によるものなのか、の判断は難しかった~
打球感は柔らかめで振動も少なく快適!振った時のイメージしたスピードより速いボールが行って
くれメーカーさんの言う「パワー」は納得です。昨日、ストリングはバボラのN/VY130
(やや柔らかいモノフィラメント)にしました!と書きましたがテンションは54×52、クロス
をやや下げて張りました。ラジカル・スピードほどラウンド(丸み)がなくストリングマシンにラ
ケットをセットしてメインを引っ張った時にフレームに柔らかさがある為に横方向への膨らみを感
じたので落としてみた次第です。打球感というのは個人により完全の好みは異なりますが、どのタ
イプのストリングでも結構マッチする気がします。フレームが柔らかいので例えばピュアドラ・ア
エロを使っていた方なら少しだけ(2~3P)テンションを上げてもいいような・・・・・・

 近いうちに動画もあわせてページアップしますのでよろしくお願いします。
プロフィール

MASTER KEI

Author:MASTER KEI
ショップ経営&コーチをしていま
す。社会人サークル・学校テニス
部などをメインに指導させて頂い
ており、江東区テニス連盟の事務
局として広報のお手伝いもしてい
ます。多くのの方がテニスを通じ
て人生が楽しくなればうれしい限
りです。日々思ったこと・感じた
ことを書き続けていきますので宜
しくお願いいたします!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。