スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

学ぶ!


テニスの練習はコートの中だけではありません。
写真は先日の合宿でのミーテイングです。練習の際に録画した
DVDを一人づつ再生して自分のフォームの矯正点や良いところを
確認します。体がしっかり回転しているか?振りきれているか?
テイクバックのタイミングは?などなど多くのポイントを確認
します。多くの事を一度に直そうとすると余計に体が動かなく
なるので1つか2つに絞って意識するようアドバイスします。
簡単な手出しボールを意識して打つ、短距離からのラケットに
よるボール出し~ネット越しからのボール出しに発展していき
矯正の兆しが見えたら50~100球位を連続して打ちます。
玉数は多いのですがフットワークはあまり使わない状況で行い
フォームを固めていきます。
リラックス出来る声かけや少しでも出来たら褒めることが指導者
には大切です。また、「結論を言わないこと」も大事です。
たとえば「コートに入れろ!」とか「もっと振りきれ!」など
です。具体的に振り切る為にやること(肩があごに触るように~、
とか目の高さに肘をあげよう~)というようにアドバイスを繰り
返します。「ピンとくる」言葉は人によって大きく違うので
ボール出しをしながら頭の中はフル回転です。
日本語は英語と違って難しいのですが、かえっていろいろな言い回し
や表現方法があるので日本語はすばらしいです。(勉強も必要ですが・・)

日頃の練習や試合で是非自分のプレイを撮影してみましょう!

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

MASTER KEI

Author:MASTER KEI
ショップ経営&コーチをしていま
す。社会人サークル・学校テニス
部などをメインに指導させて頂い
ており、江東区テニス連盟の事務
局として広報のお手伝いもしてい
ます。多くのの方がテニスを通じ
て人生が楽しくなればうれしい限
りです。日々思ったこと・感じた
ことを書き続けていきますので宜
しくお願いいたします!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。